2007年02月11日

着膨れ 書き直し

ここ数日は雪が降っているが
雪掻きに追われるようなことはまずない。

日頃、ジャージで一日過ごし
そして冬は
その上に綿入りウインドブレーカーを着る。

おもいきり
着膨れている。
春になるときまって
「あんた、ちょっと痩せたんじゃない?」
マジ、心配される・・・・・。
イヤイヤ
変わってませんから、ハイ。

訪問先では
部屋の中で
白い息を吐いて
暖房もつけず
背中を丸めて待っている人たちが結構いる。

お邪魔すると
「寒いべ?」
そう言って、ストーブを点けてくれようとする。
「うううん。大丈夫。点けなくていいよ。」
超冷え性の私は
青白い自分の手を隠して首を横に振るしかなかった。

少ない年金で
高騰する灯油代を節約して
じっと過ごす人たちがいる。

私に出来る事は、なんだろう。


そう思いながら

今日も
釈迦釈迦釈迦釈迦
・・・・・?
シャカシャカシャカシャカ

ジャージを鳴かせて行く。



 
 
 
【関連する記事】
posted by 木下小櫻 at 04:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。